慢性腰痛

 

 

60代
以前からの腰痛持ち。半分あきらめてる。
現在整形外科で薬処方中だが、あんまり効いてない。
はり灸、マッサージ、整体などをイロイロと受けてきた。

 

という患者さん。

 

 

近頃腰痛がひどいということで来院。
特に前に曲げるとき、下に落ちたものを拾う際に、激痛ではないがアイタタタタ・・・という感じで気になる。

 

 

いつものように、まず腕に3本。
良い感じがするとのこと。

 

慢性でガンコな感じですので、もう3本追加。
さらに良くなった感じとのこと。

 

反対側にも2本追加。
頭部にも2本追加。
これで大方良い感じとなりました。

 

 

この状態のまま、少し腰部のほぐし。

 

鍼の刺激には強い方だったので、念押しの為にそのままうつ伏せになってもらい、足に6本追加。

 

そのまま再度腰部のほぐし。

 

 

その後、鍼を抜いて、起き上がったもらい腰部の確認です。

 

 

かすかに腰部に痛みはあるが、前に曲げても、下のものを拾っても、アイタタタ・・・とならない!!!
とのこと。

 

 

ここで第一回の治療は終了しました。

 

3日後再来院。

 

 

 

『腰は随分調子良い!今度は肩をお願いします。』とのこと。
この肩の治療も治療当日は上手くいって痛みは消えました。
後ほど載せたいと思います。

 

 

 

長い期間の慢性腰痛の方なので、正直どこまで回復するかわかりませんが、ベストをつくして治療していきたいと思います。

 

TOPへ